実地棚卸の教科書  [単行本]

実地棚卸の教科書
プロが教える作業ノウハウと経理実務
  • 著者:株式会社エイジス/株式会社エスネットワークス
  • 価格:2,808円(税込)
  • 出版社:中央経済社
  • ISBN-10:4502146617
  • ISBN-13:978-4502146619
  • 単行本:224ページ
  • 発行年月日:2015/6

既に在庫、棚卸資産について書かれた書籍はありますが、その多くは会計処理や税務についての考え方を整理しとりまとめたもので、実地棚卸の実務を網羅的にまとめたものがほとんどありません。今回、会計や税務のことだけではなく、実地棚卸に軸足を置いた書籍を出版すべく、実地棚卸の実行支援を行われている株式会社エイジス様と共著という形で出版に至りました。
経営者から監査法人に留まらず実地棚卸の実施運営に責任のあるマネジャーや現場のリーダーなどそれぞれ立場が異なる読者の方々に活用いただけるよう棚卸資産の概要から実地棚卸の目的、組織体制・教育を含む詳細なプロセスまでを一冊にまとめました。本書を通じて正確で効果的な実地棚卸の重要性をより深く理解し、企業業績の改善に役立てていただければ幸いです。

本書の主なコンテンツ

第1章 棚卸資産の基礎知識
第1節 プロローグ
第2節 なぜ,在庫は粉飾に使われやすいのか
第3節 会計上の売上原価とは
第4節 そもそも棚卸資産はどのようなものか
第5節 棚卸資産のビジネスプロセス
第6節 棚卸資産を取り巻く関係者の視点
第2章 実地棚卸の実務
第1節 実地棚卸とは
第2節 実地棚卸の目的
第3節 実地棚卸の頻度と日程
第4節 実地棚卸の組織と事前棚卸教育
第5節 実地棚卸のアウトソーシング
第6節 実地棚卸の準備
第7節 実地棚卸作業
第8節 ロス対策
第3章 棚卸資産の会計・税務
第1節 棚卸資産の会計
第2節 棚卸資産に関する税務
第4章 在庫に関する内部統制
第1節 在庫に関する内部統制の概要
第2節 内部統制上整備すべき規程類
第3節 フローチャート,業務記述書,リスクコントロールマトリクス
第4節 内部監査における実地棚卸