事業戦略

企業が成長・存続するためには、何が最適かを考えるのが経営戦略です。一方、事業戦略は、経営戦略の下位にある概念で、事業をどのように成長発展させるか、そのために何が必要かを考える戦略と言えます。事業の戦略となると、外部環境の分析はもちろん、自社の経済性を慎重に判断しなければいけません。また、営業や開発、生産といった機能分野別の戦略、そして地域別の戦略なども含まれ、調査・検証項目は多岐に渡ります。糾しながら事業戦略は経営理念にも繋がることであるため、会社全体の舵取りに合わせて方向性を揃えていくことが必要です。事業戦略はどの企業も持っているものですが、自社が何を得意とするのかについてしっかり分析し、強みを伸ばした戦略が大切です。

閉じる