GROUP DNA グループDNA

コンサルタント自らが現場で実務実行支援するハンズオンコンサルティング 会計・財務といったCFO領域のスキルを有するコンサルタントが経営者に安心と決断をご提供します

現場重視GROUP DNA.1
常駐支援による社内体制の強化

リソースが不足しているお客様には、その状況に適したスキルを有する当社スタッフを常駐させ、
知識・ノウハウを直接注入いたします。
宿題提示型に留まらず、お客様と一体となり、
他部署との調整も含めた全社目線での改善を共に実行していきます。

実行重視GROUP DNA.2
戦略だけでなく、実務実行によりロジスティクスまでカバー

「絵」を描いてくれるコンサルタントはたくさんいます。しかし、それを実行していく事は容易ではありません。
エスネットワークスは「実行するコンサルタント」。課題の解決に拘り、ゴールに向かい、実行支援を行います。
そして、クライアントが自社リソースで完結できるようになるまで、サポートいたします。
一般的な、定期訪問や個別相談によるアドバイス提供も行っておりますが、リソース不足にお悩みであれば常駐支援をお勧めいたします。
当社のコンサルタントが目先の課題をクリアしながら、お客様のリソースのレベルアップを進め、管理部門の体制強化を実現します。

経営者視点重視GROUP DNA.3
コンサルティングの立場から経営者の立場に

当社コンサルタントはコンサルティングサイドと経営サイドを「リボルビング・ドア(回転扉)」のごとく、行き来することにより、経営者としての能力・コンサルタントとしての能力を日々向上させております。
当事者意識をもった経営人財として、エスネットワークスは企業の成長を支援します。

社歴が長い、業界にいる期間が長い、ということが経営者であることの必須条件ではなく、専門知識、実行力、洞察力、調整・交渉力、理解力など、マネジメントに必要とされる能力を兼ね備えることが、プロの経営者としての条件であると考えます。 エスネットワークスは営業・開発・製造・物流といった経営の各ファンクションを数字で客観的に把握する財務のプロとしてだけでなく、企業の未来を捉え、積極的に経営意思決定に参画する経営のプロとして企業価値向上に貢献致します。