クライアントの目

エスネットワークスではコンサルタントが常駐し、
会計や財務の実務支援から経営改革のアプローチをさせていただくことが主流ですが、
今回は事業承継を目標に会計や管理の枠を超えて、
組織改革のお手伝いをさせていただいたお客さまをお客さまをご紹介致します。
今回も担当コンサルタントが社長さまに率直なご意見をいただきにお伺いしました。

その若さに全社員が刺激を受けました

Q.2013年の7月で2年にわたる事業承継のプロジェクトがいったん区切りを迎えました。私自身が成長させていただいた貴重な2年間だと思っております。

金津社長
岩瀬さんは社内に新風を吹き込んでくれました。本当にお世話になったと感謝しております。弊社に来た当時は25歳という岩瀬さんの若さに心配をしておりましたが、逆に、その若さと情熱的な仕事ぶりに我々は刺激を受けました。朝礼前から出社してくれて、様々な工事現場にも度々足を運んでくれました。社内の行事にも自腹で参加してくれました(笑)。だからこそ、社内のみんなが岩瀬さんを仲間として早く受け入れたと思うのです。失礼かと思いますが、コンサルタントというよりも優秀な若い社員が入ってきてくれて非常に頑張ってくれている。そんな印象を持ちました。岩瀬さんの頑張りを見て、我々も頑張らんといかん。こういった土壌があったからこそ、今回のプロジェクトで実施した社内アンケートで全社員210人から1400を超える本音の意見が集まったのでしょう。この数と内容に本当に驚きました。

Q.御社は昔から付加価値経営や会計管理システムに積極的に取り組んでおられましたので、我々が行っている会計や管理からの改革ではないだろうと考え、自ら挑戦していく社風を永年継承していくためのプロジェクトを今回ご提案させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

金津社長
もともと風通しのいい社風でしたが、私に意見できる人はいなかったのが正直なところです。しかし、今回のプロジェクトが見事突破口となり、経営に対しての意見が出てくるようになりました。アンケートで出た社員の意見は、岩瀬さんに協力いただいて、要素をまとめて優先順位づけを行い、第10次経営計画にきちんと反映しました。経営計画はややもすれば経営からの押しつけ的な面がありますが、今回は社員の意見がベースになっている経営計画だからこそ、社員一人ひとりの経営参加意欲が育まれたと思っています。


6,000万円超の成果配分の支給へ

Q.プロジェクトでの私の狙いは御社の将来を担える経営視点を持った社員さんをどれだけ生み出していけるかでした。実際そういった社員さんが頭角を表して、皆さんの手でプロジェクトが回り始めたことがとても嬉しかったです。

金津社長
私も社員の成長が何よりも嬉しかった。今、社員はみんな前向きに発言をしてくれます。会議が活発になり内容も非常に濃くなりました。これは業績にも表れ、今年は約6000万円を超える成果配分を社員全員に支給することができました。おかげで、みんなますます意欲的になり、自らの満足度を向上するための様々なアイデアが活発に出てきています。社長と語る会、現場で活躍するお父さんを写した家族へのビデオレター、誕生日プレゼント、リフレッシュ休暇など、こうした制度がアイデアだけでなく、きちっと運用されているのは今回の非常に大きな成果だったと思います。あと、私の社員に対する厳しい意見も、岩瀬さんは意を汲み取ってうまく立ち回ってくれた。経営と社員を有機的に結びつけてくれたと思っています。


これからも地域と共に

Q.あと40年で御社は100年です。どのような未来像を描いていらっしゃいますか?

金津社長
我々は島根で生まれ、地域のたくさんの方々の応援や支援のおかげで今日まで至っております。我々単独では存在し得ないことを肝に命じて、地域と共に共存共栄を目指していきたいと思います。そのためにも、今保有する土木、建築、水処理の技術を進化・発展させていき、新しい技術も積極果敢に採用して、技術サービス業へと転換を図っていきます。これによって新しいマーケットもきっと見えてくるでしょう。もちろん、社員を大事にすること、ベテラン社員が退職後も引退せずに技術を継承していける仕組みづくりなどにも並行して取り組んでいきます。社員の満足があってこそのお客さま満足ですから、社員の満足を求め、地域へ恩返しができるよう、島根の企業として永続的に利益を追求していきたいと思っております。

本日はお忙しいところ、どうもありがとうございました。

担当者の横顔

岩瀬 雄太郎 株式会社エスネットワークス西日本事業部 福岡支店 マネージャー

専門学校在学中(2006年)、公認会計士試験に合格し同年エスネットワークスへ。入社からすぐにクライアント先へ常駐し、様々な課題解決の支援業務に従事する。その後、組織構築および人材育成などを経験し、現在の専門である事業承継を担当。2012年の福岡支店開設に伴い着任。現在は、複数のチームを率いながら事業承継・業務プロセス再編で活躍する。今年で27歳、エスネットワークスきっての若手のエース。

目次へ戻る