MEMBER INDEX

嶋本幸之助

一流のコンサルタントであり続け、
一流のCFOを目指す

嶋本 幸之助

経営支援第1事業本部 経営支援事業部
2017年4月入社
最終学歴:東京大学大学院

入社のきっかけ

・財務、税務、ファイナンスの視点から企業経営に携われること
・創業者がいて、かつフラットな組織であること
・提案だけでなく現場に入り込むことができること
・直感でこの会社で働きたいと思ったこと

これらを全て満たす企業がエスネットワークスだけだったため、入社を決めました。

仕事の魅力・やりがい

経営者と直に接しながら仕事を進めることができる点や、単なる提案だけでなく現場に入って実行のサポートまでする点です。一定以上の規模のコンサルティングファームではクライアントの規模も一定以上に限られ、個人の事務所では逆に中小企業のクライアントとしか接することができません。そのため、前者ではどうしてもマクロの視点から戦略の提案をするに留まってしまい、後者では現場での業務のサポートがメインになってしまいます。エスネットワークスでは両方の規模、フェーズのクライアントと対応し、成長中の企業に対してコンサルティングや常駐支援を行うため、それぞれの視点を鍛えることができ、日々成長を実感できます。

入社からこれまでの歩み

ローテーション制度の一環として、提携法人である税理士法人のTaxアドバイザリー部に出向し、1兆円を超える超大企業や急成長を続けるベンチャー企業、香港資本の企業、地方の有力企業など多種多様の企業の法人税、消費税申告やアドバイスに携わりました。また、個人のクライアントの資産形成、節税対策、所得税申告にも関わり、国内外問わず、また経営者から経理担当者まで職位に関係なく様々な人と仕事を共にすることができました。税務の仕事のみでなく、企業価値の評価実務や経済産業省への申請書類の作成など、1年目から広範囲の仕事を経験しました。

学生の皆さんへ

エスネットワークスは社員への“投資”を重視しており、さまざまなチャンス、業務、経験を掴みにいくことができます。短期的にみればより効率的な方法が存在するように見えることから迂遠なアプローチに感じることもありますが、実際は長期的に見れば様々な可能性を見出せる仕組みでもあります。学生の時にはとかく就職直後の働き方や環境に目がいきがちですが、ぜひ長期的な目線でキャリアを考えてみてください。