M&Aプロセス支援(バイサイド)

実務実行支援で培ったノウハウを
最大限に発揮し、チャンスとリスクを「リアル」に抽出
統合後のマネジメント(PMI)を意識した「動的」なサポートを実現

企業が抱える課題・問題点

新規事業参入による事業拡大

既存事業の領域(シェア)拡大

事業買収に係る適正な購入価格算定

適切な買収先の決定

サービスの概要・流れ(具体的例示)

サービスの概要・流れ(具体的例示)

業務概略

M&Aの成功確率は3割程度といわれています。その大きな理由は、「M&A戦略の失敗」、買収価格の高さ等の「M&Aプロセスの失敗」と「統合マネジメントの失敗」といわれています。
業界の構造上、M&Aプロセスを担うプレーヤーが統合マネジメントに配慮する環境にないことも失敗を誘発する大きな原因とも考えられます。
当社はM&Aプロセス、統合プロセスともに「実務実行」を重視し関与してきた数少ないコンサルティング会社です。
買収時のリスクやシナジーなどをリアルに把握することができる当社が、戦略から統合後のプロセスを視野に入れた一貫したサポートを実行することにより、M&Aの「成功」を「より確実に」誘導することが可能となります。

エスネットワークスの特徴

成長戦略の1つとしてM&A戦略を立案・具現化

  •   M&Aにおける位置づけをはっきりさせることが成功の基礎となります。
    常駐支援を通じ、事業特性、社内風土、ファイナンス余力等を熟知している当社の社員が、「いつ、どのような事業を、いくらくらい」にてM&Aを実施することが最大のシナジーを創出するのかを検討し、M&A戦略にまで落とし込みます。

財務・税務面、ビジネス面、からリアルなシナジー、及びリスクを抽出

  •   多業種かつ様々な規模の企業の管理部門の現場を熟知している当社がデューデリジェンスを実施することで、調査対象企業の財務・税務リスクを「リアル」にあぶり出し、現状だけでなく買収後のマネージメントを見据えた課題も同時にレポーティングいたします。

実態を的確に把握することにより実現する、適正な価格算定

  •   経営実務課題に精通した専門家による経営実態を的確に反映した価値算定を実施することにより、取得価格を適正且つ有利な条件へと誘導致します。

企業の成長という、本来の目的に主眼を置いたM&Aプロセスの実行

  •   投資意思決定に資するあらゆるアドバイスをいたします。また、実際の投資における契約条件などの交渉を有利に進めるためのサポートも行います。併せて、統合後マネジメント(PMI) の方策のご提示、あるいはその実行サポートを当社がご提案することも可能です。

【補足】M&A 効果を確実に実現するためには、M&A の初期段階より統合の阻害要因となる項目に対して検証を行い、統合後にそれらを考慮した統合後マネジメントを推進することが不可欠です。当社では、これら一連の流れを意識した手続きを実施します。
組織統合マネジメント

事業内容

刊行物

実行可能なKPI設定が自立型組織を創る!

実行可能なKPI設定が自立型組織を創る!
価格:1080
単行本:62ページ
発売日: 2014/12

実地棚卸の教科書

実地棚卸の教科書
価格:2808
単行本:224ページ
発売日:2015/6

月次決算書 作成の勘どころ

定期情報誌
価格:無料
雑誌:株式会社エスネットワークス発行
発売日:四半期に一度

ページの先頭へ戻る