新規株式公開(IPO)支援

クライアント及び、オーナーの立場に立ったIPOコンサルティングと
コンサルティングだけでない実務支援のご提供

企業が抱える課題・問題点

メリット、デメリットを認識したうえでの新規株式公開の検討

株式公開に向けての管理組織体制の構築

組織分掌から権限、内部統制に繋がる一連の組織管理体制の構築

証券会社や監査法人といった第三者機関の対応

サービスの概要・流れ

業務概略

当社では新規株式公開(IPO)を企業の収益アップの手段として捉えております。
ですからIPO支援では、単に実務の代行・アドバイスという体制面だけでなく、お客様にとって本当にIPOが必要なのかという意思決定のサポートから、IPO後の事業戦略についての検討まで実施致します。
経営者と同じ視点で、IPO後の将来像を描くことにより目的である持続的成長の達成に貢献致します。
「IPOのためのIPO」ではなく、「成長のためのIPO」にこだわったサービス展開を行っております。
実際IPOを進めていく段階では、実務経験豊富なスタッフが、申請書類の作成支援から資本政策、事業計画等の様々な意思決定時に必要な助言や実務に至るまで、上場準備開始から株式上場後までのあらゆるステージで、IPOをサポート致します。
当然、リソースが不足しているお客様には、状況に応じたスキルを有する当社スタッフが常駐し、知識・ノウハウを直接注入します。
また、上場のためのインフラ(証券会社・監査法人等)も国内のみならずアジア主要マーケット含めて広くアレンジいたします。

エスネットワークスの特徴

IPOがゴールではない、企業の成長を考えた戦略策定、及び体制構築

  • ・ IPO検討段階で企業の状況と外部環境を踏まえ、IPOすべきかの意思決定からIPO後の事業戦略まで、持続して成長していく将来像を経営者と共に描く事を特に重視しております。
  • ・ 上場企業の経理・財務・経営企画等の各部門の現場における実務経験の豊富なスタッフが、上場後の運用を意識しながら、形式だけにとらわれない有効かつ効率的な運用体制を構築します。

企業の規模・状況に応じた支援

  • ・ 上場を志向するお客様のステージにあわせた柔軟な関与体系(顧問・常駐等)でサービスを効率的にご提供します。

創業以来培ってきた、経験・ノウハウとネットワーク

  • ・ 監査対応、証券会社の引受審査、取引所審査、上場申請などあらゆる場面におけるノウハウを有しており、実務面での業務遂行をサポート致します。
  • ・ 業界での豊富なネットワークを駆使して、証券会社、監査法人等、お客様に最適なアドバイザーをご紹介可能です。

アジア展開のサポート

  • ・ 日本国内だけでなく、アジアの主要マーケット上場のための適切なインフラも当社がアレンジ可能です。海外(アジア)ネットワーク : 韓国 / シンガポール / 台湾 / 香港(中国) / ベトナム

関与体制

事業内容

刊行物

間違いだらけのM&A

間違いだらけのM&A
価格:1,575
単行本:188ページ
発売日:2013/7

CFO経営

CFO経営
価格:1500
単行本:218ページ
発売日:2010/02

月次決算書 作成の勘どころ

定期情報誌
価格:無料
雑誌:株式会社エスネットワークス発行
発売日:四半期に一度

ページの先頭へ戻る