MBO支援

MBO実行だけにとどまらない
再編後の企業価値向上を視野にいれた意思決定と実務実行をサポート

企業が抱える課題・問題点

株式公開によるデメリット(上場維持コスト等)の顕在化

所有と経営の一致による機動力の強化

非公開化後の組織再編の円滑化

買収時における適切な取得価格の決定

サービスの概要・流れ

買付者側陣営

対象会社陣営

業務概略

株式公開には知名度・信用力のアップ、従業員の士気向上、創業者利潤の獲得などのメリットがありますが、一方で上場維持コスト、事務負担の増加、そして一般株主対策の観点から経営の機動力を低下させる側面を有しています。
また、株価を意識した経営という意味で短期的な目線でのオペレーションが優先する傾向を生み出してしまいます。
MBO(Management Buy Out)はこれらのデメリットを解消するうえでは大きな効果をもたらすものですが一般投資家のスクイーズアウトという要素を伴うためにその手続き遂行上は慎重な対応を要します。
当社では、経営者の意向だけでなく、各ステークホルダーや企業の状況を把握し、公平性・正当性を担保したアドバイザーとしてMBOスキーム立案から、金融機関との交渉、実務実行支援までをフルラインでサポートいたします。
これらを確実に遂行し、長期的目線での事業展開を可能にします。

エスネットワークスの特徴

MBO実行に当たり経験豊富なコンサルタントによる実行の意思決定支援

  • ・ バイサイドである経営陣と、セルサイドとなる少数株主の立場に立つ対象会社との間で、利益相反構造に陥る局面があるため幅広い経験やノウハウを持つコンサルタントが事前にメリット、デメリット、または実行していくうえでの障害を、客観的に捉え、意思決定をサポートします。

実態を的確に把握することにより実現する、適正な価格算定

  • ・ 経営実務課題に精通した専門家による経営実態を的確に反映した事業計画の作成を支援し、それに基づいた価値算定を実施することにより、適切な取得価格を算出致します。

MBO後の長期的目線での経営戦略策定及び実行支援

  • ・ 形式的なMBO支援ではなく、企業の維持・成長という目的を達成させるための戦略策定、及び体制整備等の実務実行までをサポート致します。

対象会社側からの視点

  • ・ 対象会社側として少数株主の立場に立つ形でのサポートも致します。

顧客と長期的な信頼関係を構築することが可能なフィナンシャルスポンサーをアレンジ

  • ・ MBOには多額の資金を要します。顧客と長期目線で付き合い、企業価値向上の目線を摺り合わせられるフィナンシャルスポンサーのアレンジは独立系である当社の強みです。

事業内容

刊行物

ベトナム進出のための運営マニュアル

ベトナム進出のための運営マニュアル
価格:2,625
単行本:216ページ
発売日:2013/10

はじめての相続

はじめての相続
価格:1620
:64ページ
発売日:2014/7

月次決算書 作成の勘どころ

定期情報誌
価格:無料
雑誌:株式会社エスネットワークス発行
発売日:四半期に一度

ページの先頭へ戻る